くろのアトリエ

絵に人生を捧げるオタクのブログ

オリジナルイラストが描けないと悩んでいる人へ~オリジナルってなんだろう~

オリジナルイラストが描けないと悩んでいる人へ~オリジナルってなんだろう~

 

  • 模写しかできない
  • オリジナルイラストが描けない

 

そんな風に悩んでいる人がたくさんいて

 

そんな人たちにおすすめの方法として、いろんなイラストや写真を組み合わせて描く方法を紹介してるんですよ

 

例えば

 

  1. 顔の向きはこの人のイラスト
  2. 髪型はこの人
  3. 上半身はこの写真を参考にして
  4. 下半身はこのイラストを参考に

 

みたいな感じで

 

これいいなって思う部分をどんどんつなげていくと、オリジナル作品が作れるじゃないかって

 

でも、この方法を紹介すると、決まってこういわれるんです

 

  • そんなのパクリと一緒じゃん
  • そんな描き方の作品は、オリジナルとは言わない

 

そこでふと思ったんですよ

 

オリジナルってなんだろうって

 

ということで、今回はオリジナルイラストを描けないと悩んでいる人へ向けて、そんなにオリジナルにこだわらなくていいんじゃないって話です

 

 

 

 

 

全く新しいオチのある映画はもう作れない

 

ちょっと面白いなと思った話があったので紹介します

 

それは、今までの映画ではなかったような新しいオチは、もう作ることが出来ないという話です

 

例えば、これは今までにない映画だ

 

と自信満々に作った映画があったとしても

 

過去の映画をすべてあされば、どれかの映画のオチと被っているという話です

 

つまり、これだけ映画があふれている世界では

 

全てがオリジナルの作品は作ることができなくて、どうしてもどれかの作品のパクリのような物語になるということです

 

これって別に映画に限った話ではなくて、イラストも同じなんじゃないかなって

 

 

 

 

 

 

 

 

全く新しいオリジナルイラストはもう描けないんじゃない?

 

今あるイラストで

 

  • キャラの顔の向き
  • 上半身のポーズ
  • 腕の向き
  • 下半身のポーズ
  • 髪型
  • 服のデザイン
  • 背景
  • エフェクト

 

イラストを構成するすべての要素が、全く他のイラストと被っていないものなんてないんじゃないかなって

 

これは別に悪意をもってパクっているということを言っているわけではなくて

 

無意識に描いたものでも、ほかのイラストと被っている部分があることは必然なんじゃないかなって

 

じゃあオリジナルってなんなんだろうってなりません?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他の人のイラストのいい部分を盗むのは、クリエイターとして当然だと思う

 

他のイラストでいいなと思った部分をつまみ食いして、自分のものにしていく

 

これって、クリエイターが自分の技術をたかめるのに必要なことだと思うんですよ

 

 

逆に、他の人の作品とか技術をまったく参考にせずに、めちゃくちゃ上手くなったって人がいるなら教えてほしい

 

 

あの有名な米津玄師さんもラジオかなんかでおっしゃられてたんですけど(具体的なソース忘れました、申し訳ない。YouTube漁ったら出てくると思います)

 

世の中にあるオリジナル至上主義みたいなのが苦手

先人たちの積み上げてきたもの(作品)を吸収して、その上に自分の作品を作っている

 

みたいなことをおっしゃっていたんです

 

あの米津さんも、他の作品を参考にしているといっているんです

 

じゃあ僕たち凡人が、他の人たちの作品を参考にせずに、良いイラストを描けるだろうか、いや描けない

 

 

ということでね、オリジナルなんて言葉にとらわれず

色んな人の作品のいいところを吸収して自分の物にして

 

多くの人の心を動かせるような、そんな魅力的なイラストを描けるようにがんばりましょ

 

おしまい

 

 

 

 

 

 

今まで描いたイラストを、フリー素材として公開してます

僕が好き勝手描いたものなので、応用性はほぼゼロですが、興味ある方はご自由にお使いください

www.torutan.work

 

お仕事も受け付けております
お問い合わせフォームまたはTwitterからお願いします

お仕事依頼時のお願い - くろのアトリエ

如月くろ (@kisakuro_Atrie) | Twitter