くろのアトリエ

絵に人生を捧げるオタクのブログ

【映画】リミットレスのあらすじと感想

【映画】リミットレスのあらすじと感想

 

 

自分の能力を100パーセント引き出す

 

才能に恵まれた自分が、いろんな分野で無双する

 

そんな妄想、多くの方がしたことあると思います、、、

 

ありますよね?

 

 

恥ずかしがらなくて大丈夫

 

四六時中そんなこと考えている如月紅炉が通りますよっと

 

想像するのは常に最強の自分

 

 

ということでね、そんな妄想を映像化した作品

「リミットレス」がめちゃくちゃおもしろかったんで、紹介します

 

 

 

 

 

 

 

リミットレスのあらすじ

 

脳を100%活性化する新薬と出会い、人生のどん底から財界の頂点へと駆け上がる男、エディ。だが成功の果てには、恐るべき副作用と罠が待ち受けていたー。 作家志望のエディは、元妻の弟から通常は20%しか使われていない脳の力を100%活性化する新薬NZT48を渡される。疑いながらも服用した30秒後、エディの頭は劇的に覚醒。一晩で傑作小説を書き上げる。あらゆる力を吸収したエディは、やがてビジネス界に進出。ウォール街で伝説的な投資家カールと手を組み、ハイスピードで富と権力を手に入れる。

 

ざっくり説明すると

ダメダメな主人公が、才能を開花させる薬を使って無双する話

 

 

 

 

 

 

リミットレスの感想

 

自分にはすごい才能があって、誰もが見惚れるようなイラストを瞬く間に描き上げる

 

そんな妄想をいつもしているわけなんですけど、まさにそれを映像にしたような作品で、めちゃくちゃハマりました

 

もうね、ずっとワクワクしてた

 

こうなったらいいな、っていうことが見ごとに詰め込まれた作品でしたね

 

 

 

ただ、おいしい話には当然裏があるわけで、いろんな困難がおそってくるんですね

 

例えば薬の副作用

 

とんでもない才能を与えてくれる代わりに、身体への悪影響はすさまじく

最悪の場合は命を落とすこともありえる

 

こういった困難を、主人公がどう切り抜けていくのか見どころです

 

 

また、一度才能を手にしてしまった人間は、もう手放せなくなってしまう描写がとてもリアリティがあってよかったですね

 

ヒトは、自身の環境が頂点へと昇る分には適応することができるけれども

底辺へと落ちる変化に対する耐性はとても低い

 

それを強く実感するような作品でした

 

 

 

代償は小さいとはいえないけれども、とんでもない才能を与えてくれる薬があるとして

みなさんはこの薬を使いますか?

 

もし使うのならば、その手に入れた才能で何をしたいですか?

もし使わないのならば、それはなぜ?

 

ぜひ教えてください

 

 

ちなみに、僕は使いますね

そして才能を得たうえで、絶対にSAOみたいなダイブできるゲームを作って見せる!!

 

 

おしまい

 

 

 

 

 

 

今まで描いたイラストを、フリー素材として公開してます

僕が好き勝手描いたものなので、応用性はほぼゼロですが、興味ある方はご自由にお使いください

www.torutan.work

 

お仕事も受け付けております
お問い合わせフォームまたはTwitterからお願いします

お仕事依頼時のお願い - くろのアトリエ

如月くろ (@kisakuro_Atrie) | Twitter