くろのアトリエ

絵に人生を捧げるオタクのブログ

締め切りを上手く使うとイラスト描くのが速くなるという話

締め切りを上手く使うとイラスト描くのが速くなるという話



 

よしイラスト描くぞ

 

と意気込んだはいいものの、ついダラダラしちゃってイラストが完成しない

 

気がついたら12週間も同じイラストを描いている

 

そんなことありません?

 

僕も以前はダラダラすることばかりで悩んでたんですけど、

これやったらダラダラしなくなったよ! 

って方法があるので紹介したいと思います

 

 

 

 

 

 

 

イラストを描くときは締め切りを決める

 

やることはとってもシンプルで、締め切りを決めるです

 

これやるだけで

ダラダラしてイラストが完成しない!

ってことがなくなったので、ぜひやってみて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんで締め切りを決めるのがいいのか

 

あの憎き夏休みの課題をみなさんはご存知でしょうか

 

楽しい夏休みに水をさすイヤなやつです

 

夏休み終盤戦にこれでもかと自己主張してくるあの憎き敵を、

みなさんはどのように退けてきたか覚えてますか?

 

そう、私たちは締め切りという地獄の門番を味方につけることによって、

あの強大な敵を退けたのです

 

夏休み中盤あたりまでは、夏休みの課題の力は凄まじく、私たちには中々手が出せません

 

そして夏休み終盤、やつらは山を築き上げて私たちを見下ろし、そして嘲笑うのです

 

あと3日で俺たちを片付けることができるのか、と

 

そこで登場する救世主が、そう、我らが締め切りです

 

無慈悲に残り日数をカウントしてくる恐ろしいやつですが、締め切りのバフはとても優秀です

 

メンタルに負荷がかかるというデメリットもありますが、それに勝るメリットがある

 

それは、あれほど強大であった課題の山を木っ端微塵に吹き飛ばすことができる力を私たちに与えてくれるのです

 

この締め切りの力を利用すると、ついダラダラしてしまう怠けた自分とおさらばできます

 

 

 

 

 

 

締め切り単体では効果がうすい

 

締め切りは確かに強力ですが、単体ではそこまでの効力はありません

 

いや、締め切りが弱いというよりは、怠け者である私たちが強すぎるのです

 

では、夏休みの課題に対して締め切りがあれほど力を発揮したのはなぜか

 

それは、締め切りの後ろに先生の怒りがあったからです

 

締め切りよりも1歩でも踏み出すと先生の怒りが自分の身に降りかかる

 

その恐怖から私たちは力を得ていたのです

 

 

 

 

 

締め切りを決めるとき、合わせて罰も決めておく

 

なので、締め切りを設定するときはついでに天罰も設定するといいです

 

できれば他人を巻き込んで

 

自分1人では絶対に揺れます

 

1日くらい遅れてもいいかなぁ、なんて甘い考えが必ずよぎります(ソースは私)

 

 

それくらい私たちは軟弱者なんで、ぜひ他人を巻き込みましょう

 

 

ちなみに僕がやっている方法は

締め切りを友達に公言して、送れたら飯を奢るというもの

 

奴の胃袋の中に僕の現金が流れ込むと思うと恐怖でしかありません

 

しかも奴の胃袋は底無し

 

いったいいくら沈むことになるやら

 

その恐怖で、僕はイラストを描いているのです

 

 

友達がいないと落胆している人は家族を巻き込むのです

 

必ず自分以外の人間を巻き込むことが、締め切りを上手く使う秘訣ですよ

 

 

 

巻き込める他人がいない、真のボッチの方は僕にDMで締め切りを送るとよろしい

 

そして少しでも遅れたら僕にご飯を奢ってください

如月くろ@イラスト (@kisakuro_Atrie) | Twitter

 

 

 

 

 

 

 

カレンダーを利用すると締め切りを上手く利用できる

 

締め切り決めるときは、カレンダーに書き込むとわかりやすくておすすめです

 

今日やらないといけないこととか一目でわかるので

 

 

 

という感じで、締め切りを上手く使ったらダラけずにお絵かきできるよっていう話でした

 

僕の場合はさらに、制限時間を設定したらもっとイラスト描くのが速くなりました

その辺の話は下の記事にまとめているので、興味がある方はぜひ

www.torutan.work

 

おしまい

 

 

 

 

今まで描いたイラストを、フリー素材として公開してます

僕が好き勝手描いたものなので、応用性はほぼゼロですが、興味ある方はご自由にお使いください

www.torutan.work

 

お仕事も受け付けております
お問い合わせフォームまたはTwitterからお願いします

お仕事依頼時のお願い - くろのアトリエ

如月くろ (@kisakuro_Atrie) | Twitter